文字サイズ

  • 標準
  • 特大

色変更

  • 標準

住民活動

地域に広がるボランティア活動の輪

黒滝村には、地域で自分たちにできる事をいかして、社会に貢献し、住みよい村にしようと取り組む団体があります。
その活動は特別なこととは思われていない程、村民に浸透し、村に活力を与えてくれています。

誠心会(老人会)

おじいちゃん・おばあちゃんパワー

誠心会

全村民の約半数が会員という村内最大の会です。会員相互の生きがいづくりや安心な暮らしを目指して、様々な活動をしています。 
友愛活動(見守り)や、体力作りのためのグラウンドゴルフ大会の開催、社会見学を兼ねた親睦旅行、村内美化ボランティア、交通安全や防犯教育など活動は多岐にわたります。

ひまわり会

心と気持ちがかよいあう

ひまわり会

高齢者が多い黒滝村では、お年寄りの“生きがい”施策が重要な課題としてとらえられてきました。ひまわり会は、黒滝村のボランティアグループの草分け的存在で、その運営からイベントまで全て自分たちで行っています。
年1回の「ふれあい会」ではメンバーが趣向を凝らして演芸を披露し、毎回好評を博しています。
ディサービスのお手伝い、ひとり暮らしのお年よりの副食作りなど、身近な地域活動を通じて心と心のかよい合いを大切にしています。
メンバーも活動を通じて仲間づくりをし、自分達の健康増進をはかっています。

青年団

若い力で広がる交流

青年団

80年以上の歴史のある青年団は、次世代を担う地域の子どもたちを対象に、地域・学校・家庭が手を取り合って、子ども達を取りまくより良い環境を創ることを目標とし「子どもと取り組む地域活動」を中心に活動を展開しています。
特筆すべきは人形劇の上演で、劇に使う人形は団員の手作りで、村内では青年団が主催するクリスマス会で披露されます。
子どもたちの喜ぶ笑顔を励みに、上演前には、毎日のように劇の練習と人形制作を繰り返しています。
若い力で他地域の青年団とも積極的な交流を続けています。

黒滝村青年団ブログ (URL)http://blog.livedoor.jp/kurotakiseinen/

村づくりプロジェクトチーム

柔軟な発想で熱い想いを

村づくりプロジェクトチーム

より魅力的な黒滝をめざして、昭和63年に発足しました。活動は自主的に行われ、年4回のイベント参加を中心に、毎月会議を開き、村内外の人達との交流や村づくりへの熱い想いを語り合っています。
村内でのイベントでは、常にそのバイタリティーで盛り上げ役をかってくれています。

このページの内容に関するお問い合わせ先

黒滝村役場 総務課
〒638-0292 奈良県吉野郡黒滝村大字寺戸77番地
TEL:0747-62-2031 FAX:0747-62-2569
お問い合わせフォーム