文字サイズ

  • 標準
  • 特大

色変更

  • 標準

救急医療情報キット【Q救ちゃん】

もしものときに備えて、救急医療情報キットを使いましょう

「緊急連絡先」「かかりつけ医」「持病や服薬内容」などの情報を記入した用紙を容器に入れ、冷蔵庫に保管することで、もしものときに救急活動につなげることができます。

 

救急医療情報キットの活用

1.緊急連絡カードに緊急連絡先等を記入します。

2.容器に緊急連絡カードを入れ、冷蔵庫の見えやすいところに保管します。

3.救急医療情報マグネットを玄関ドア内部上部か、玄関周辺の目立つ場所に貼ります。

4.定期的に、または情報が変わった都度、緊急連絡カードを更新します。

 

救急医療情報キットについて、まとめてありますので、ご覧ください。

救急医療情報キット(説明書)

 

緊急連絡カードを更新しましょう

「緊急連絡カード」に記入した情報が古いままだと、適切な医療活動に活用できない場合があります。

「緊急連絡カード」に記入した情報に変更があれば、必ず最新のものに書き換えてください。

必要に応じ以下のファイルをダウンロードしてご利用ください。

緊急連絡カード(例)

緊急連絡カード

このページの内容に関するお問い合わせ先

黒滝村役場 保健福祉課
〒638-0292 奈良県吉野郡黒滝村大字寺戸77番地
TEL:0747-62-2031 FAX:0747-62-2569
お問い合わせフォーム