文字サイズ

  • 標準
  • 特大

色変更

  • 標準

移住定住ガイド

黒滝村の自然

黒滝村は、吉野大峯山系の山麓に位置し、その面積は47平方キロメートルと広大です。集落は、主として、丹生川の源流部にあたる黒滝川沿いに東西広範囲にわたり形成されています。公共交通機関としては奈良交通バスが村の西部地域の国道309号線沿いを走り、村営のふれあいバスが村内を巡回しています。最寄りの駅は奈良県吉野郡大淀町の近鉄下市口駅(近鉄吉野線)で、そこから車で約30分の距離にあります。最寄りの高速道路ICは南阪奈有料道路の葛城ICで、そこから車で約1時間の距離にあります。
気候は吉野の山岳気候区に属し、雨量は年間2,000mm前後で、夏季は涼しいですが、冬季は積雪があり、1月~2月にかけて地区によっては5㎝から10㎝の根雪となることがあります。

黒滝村での余暇の過ごし方

釣り好きの方

自然美豊な黒滝川でアマゴやアユなどの渓流釣りが楽しめます。

スポーツ好きな方

黒滝健民運動場や黒滝ふれあい運動場で野球やサッカー、農林トレーニングセンターでバレーや卓球、きららの森テニスコートでテニスが楽しめます。

山歩きが好きな方

世界遺産に指定された大峯奥駈道のスタート地域です。
その他にも百貝岳(850m)、柏原山(943m)、四寸岩山(1,236m)、小天井岳(1,170m)、扇形山(1,053m)などの多彩なコースが楽しめます。

家庭農園

田畑等を利用した家庭農園が可能です。

このページの内容に関するお問い合わせ先

黒滝村役場 企画政策課
〒638-0292 奈良県吉野郡黒滝村大字寺戸77番地
TEL:0747-62-2031 FAX:0747-62-2569
お問い合わせフォーム

移住定住ガイド